top of page

絵を描く理由は


絵を描く動機には三つのパターンがあるんじゃないか。

一つ目は、「現実では目に見えないようなもの」「現実では本質と違う見た目をしているもの」を視覚化したいという欲求からくるもの。

二つ目は、何か批評や啓発のような、具体的な意図からくるもの。

三つ目は、技術的な美しさの追求。

(そんでそれらの理由が総合的に薄いのが落書き。)

自分の場合は二つ目をきっかけに描き始めて、描くにつれて一つ目と三つ目を混ぜる感じだとおもう。

芸術はわからないと言ってアーティストや作品に一線を引く人が多いけど、絵はいろいろな理由があって描かれるから、

そういうことを推し量りながらたくさん鑑賞していくうちに、納得できたり、面白いと思える絵が見つかるかもしれない。

閲覧数:139回0件のコメント

最新記事

すべて表示

越智俊介イラスト展2019.4.12-5.3

2019.4.12 - 5.3 根津のカレー屋ラッキーにて。 パネル作品の他ポストカードやポスター、服も販売します。 詳細はまた。

bottom of page